化粧品を変えました

投稿日:

薬局に行けば、沢山の化粧品が出ています。20代の時は大人ニキビに効果のありそうなものを買ってました。気を付けていても、ニキビが出来ることがあります。
これって、肌質が原因なのだと思います。美容法とか色々とあるけれど、沢山ありすぎて何が良いのかさっぱりわからなくなることあるのです。試しに肌断食とかもしたことありました。

これで肌が綺麗になるなら、お金の節約になりそうと思ったのです。でも、私には肌断食は無理でした。小さい頃は、化粧品も使わずに洗顔もしなくても綺麗だったけれど、もう若くありません。肌断食をしても、乾燥してカサカサしました。
2日だけ何もしなかったけれど、もう無理で保湿美容液を使うことにしたのです。よく考えても、スキンケアしないと駄目でした。老化すると、肌のセラミドやコラーゲンが減少すると言われています。

減少した成分は外から補給する必要があると思うのです。最近、綺麗になったかもと感じる女優さんが宣伝していたプラセンタが気になりました。これはよく見かける美容液ではないかと感じたのです。以前はコラーゲンが良いと言われていたり、コエンザイムが良いとか言われた時期もあるのです。もう何を使えば良いのかわからなくなりますが、とりあえず全部使います。

プロテオグリカン原液は最近よく聞きますので、それは期待出来そうと思いました。初めて購入した時に、すぐに使ってみたのです。敏感肌の私でも全然荒れないし、肌に優しいと感じました。鼻の毛穴がすごく気になるので、治ってほしいです。